みんなの肌潤糖 どんな製品

アトピー肌改善のために開発された「みんなの肌砂糖」がどんな製品なのか説明しています。



肌潤糖(旧:奇跡の肌砂糖)ってどんな製品?関連記事

みんなの肌潤糖はだじゅんとう(旧:快適すくらぶ 奇跡の肌砂糖)」は、ひどいアトピーでかゆみがひどく、肌がじゅくじゅくになってしまった娘さんの肌をなんとか改善できないかという親心から生まれた、アトピー肌をケアするために生まれた砂糖スクラブ製品です。10年をかけて開発された砂糖スクラブを実際に使い続けた娘さんの肌は見事にアトピー肌を克服し、現在ではモデルの仕事をするまでに改善しているという実体験の後に...

無添加で赤ちゃんの肌にも使える「みんなの肌潤糖 アトケアタイプ」には、砂糖のほかにどんな成分が使われているのか気になったので、記載されている成分を書き出してみました。使用成分は、・ビート糖分・ココナッツオイル・ヘーゼルナッツ油・ぶどう種子油・ごま油・ひまわり油・サンフラワー油・ビタミンE・グレープフルーツ果皮油・オレンジ果皮油・レモン果皮油・ジャスミン果皮油以上の12種類の成分で出来ていました。砂...

砂糖とオイルだけで作られていて、しっとりとした肌にしてくれる「みんなの肌潤糖」ってどんな材料でどうやって製造されているのか気になったので調べてみました!肌潤糖(はだじゅんとう)は砂糖スクラブですが、肌に直接お砂糖を塗るわけではありません。もともとお薬の原料として使われている砂糖ですが、砂糖には肌を修復する力があり、その砂糖の力が角質層までいきわたるように、砂糖を球状にしてオイルでコーティングし、オ...

↑改名後の新パッケージ♪これまで「超攻保湿ケア 快適すくらぶ 奇跡の肌砂糖」として乾燥肌改善の体験談をお伝えしてきたのですが、この9月でこの商品名が「保湿スキンケアみんなの肌潤糖(はだじゅんとう)」に変更になったとお知らせがきました。販売元の「北の快適工房」からのお知らせによると、「奇跡の肌砂糖」という名前に「砂糖」と付いていたので、食品と間違えてしまう方がいらっしゃったそうです。すっかり名前が知...

アトピー皮膚炎の肌にも使えると話題の「みんなの肌潤糖(旧:奇跡の肌砂)」。毎日使うとなるとどんな成分で作られているのかやっぱり気になるところですよね。ここでは「みんなの肌潤糖」の成分について調べた結果を紹介しています。肌潤糖には、防腐剤、合成香料、着色料、ステロイドや界面活性剤、アルコールが使われていないということは明記してあるから安心できるけど、表記されている成分はそれぞれどんな働きをするのかな...

「みんなの肌潤糖」ってどこかの店舗で売っているのか、発売元の「北の達人コーポレーション」のカスタマーサービスにメールしてみました。結果、「みんなの肌潤糖」はお店では売っていないという事でした。公式ショップでのインターネット通販のみだそうです。理由は、販売先をきちんと把握したいからだそうです。そうすることで、「みんなの肌潤糖」を使っている人のアフターフォローもきちんとできるので、売りっぱなしにならな...

アトピーに悩む人の肌の改善に開発された「みんなの肌じゅんとう」。今や売上実績日本一※の「保湿ケア化粧品」になっていますが、長年アトピーの悩みと向き合ってきた人なら、そんなに肌の悩み知らずに導くのにステロイドは使用していないの?という疑問が沸いても不思議ではないです。塗り薬ではないですが、アトピー肌やひどい肌のトラブルには「ステロイド」という言葉はつきものですからね。私の娘もアトピーに似た体質で、2...

くみっきーがブログで、「最近、お肌の調子がとっても良い感じなので、お気に入りの美容アイテムを紹介します(´▽`)ノ」、とオススメしている「みんなの肌潤糖クリア」。乾燥肌ケアの肌じゅんとうをニキビ専用にしたシュガースクラブです♪>>みんなの肌潤糖【クリア】h.10代から20代前半にかけて出来る思春期ニキビ。思春期ニキビの原因は皮脂(ひし)の過剰分泌。若くて健康な体が皮膚の上にどんどん脂をだすんですね...

みんなの肌じゅんとうが2013年度のモンドセレクション最高金賞に輝いたそうです。モンドセレクションってよくお菓子や飲み物でも見るけど実はなんなのでしょう??調べてみたら次のようなものでした。1961年の創設以来、モンドセレクションは消費生活製品を評価し、品質に応じ銅、銀、金および最高金賞と言った優秀品質賞をそれらの商品に授与することをミッションとしています。これら優秀品質賞は、完全に独立した専門家...

page top