肌潤糖を使って私が失敗してしまったこと


みんなの肌潤糖先日、肌じゅんとうでお手入れする時に
髪をしばるゴムが見当たらなかったので、
長い髪を束ねないまま溶かして使っていました。

溶けた肌潤糖が髪についてるのは気づいていたけど、そのままほったらかしにして寝てしまったんです。


そしたら次の日、髪をブラッシングするとき
髪がすっごい絡まって大変なことに!

毛先が髪がガッチガチに絡まっているんです。
それでも無理にブラッシングしたら・・・

ブチブチブチッ!!
一気に髪が何本も切れてしまいました・・・


肌潤糖が悪いわけではないのです
ただ、肌潤糖の原料は砂糖。
水に溶かすとべたべたします。
乾かすと固まります。

そのベタベタを付けたままにしていたのが
ヘアアイロンでボロボロになっていた髪の長い部分だったみたいで、
それを無理に引っ張ったもんだから切れちゃったんです。

なので、みなさん、
肌潤糖を使うときにはきちんと髪をまとめて
髪につかないようにした方がいいです。

私のようにずぼらにならないで、
付いたらきれいに洗い流しましょうね!


お試しを使うとき気をつけて☆

※保湿ケア化粧品「みんなの肌潤糖」は
3分に1個売れてる保湿ケア化粧品!
アトピーや乾燥肌の長年悩みを持つ方々から
よろこびの声が続々と届いています。

公式サイト
>>保湿スキンケア
『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)~アトケアタイプ~』